2006年08月18日

祝・九州勢ベスト4進出(甲子園)

今日の鹿児島工・福知山成美戦。
正直、駒谷君の勢い勝ちかなぁと思っていたものの・・・
終わってみれば、初出場の鹿工がベスト4進出。

思い返すはベスト8入りをかけた福知山成美・熊本工戦。

もちろん地元九州勢を応援していたわけだが・・・
九州熊工からしてみれば完全アウェーなのは重々承知、
地元関西の応援が多少大きくても仕様が無いとは思いつつ。
一回から最後まで、熊工ピッチャーがボール球を放つ度、これ見よがしに湧き上がる大拍手の渦には・・・・・正直、かなりイライラさせられた。
9回で両校の応援が入り混じるのは分るが、攻撃してる最中でもないのに一回からあれだけの応援をされたら、選手もテレビ越しに応援する側もたまったもんじゃない。

仕方ない、と終始自分をなだめつつ応援していたものの、
過去にあれだけ差のある応援を聴いた事がなかったし、
一場面では明らかにマナーのよろしくない福知山成美側の応援者もいたりで、
熊工がリードしている間も気分は良くなかった。
とにかく、どこかアンフェアな雰囲気が気に喰わなかった。
最低でも、対戦相手校に敬意を払う位の気持ちでマナー良く応援すべきだろう。

そこに今日の鹿工の勝利。
普通なら前回の対戦校を応援する所だけど、今回は話が別。
良くぞ勝ってくれたと思う。

鹿工の監督が声を詰まらせながらインタビューに答える姿が胸を打つ。
いよいよ準決勝、健闘を祈ってます!
posted by 角砂糖 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。