2006年02月06日

超人間的ヒーロー”J.C”プロフィール

職業:超常現象専門のエージェント
性格:自己中心的、辛辣
体調:最悪(進行性末期肺ガン)
余命:1年
経歴:20年前に2分間だけの自殺に成功

一体どんなヒーローだ

来月公開の『ナルニア国物語〜第1章〜ライオンと魔女』の寒々しい公式サイトを眺めつつ、映画館に観に行くべきか、行くまいかと迷っている内に、
昨年公開の映画『コンスタンティン』の解説ページに行き着いた。コチラ
そもそもはナルニアに出てくる悪役”白い魔女”を演じるティルダ・スウィントンに興味が沸いて、ググってみたら、彼女が大天使ガブリエル(正確には違う様だが)を演じた事が分かって、その映画がコンスタンティンだったという…

公開当時は、キアヌ.R演じるJ.Cがマトリックスのネオを彷彿とさせて(あくまでイメージ)意外性や目新しさが感じられず、大して興味もそそられなかった。 ものの、
こうして時間をおいて解説ページなんぞ見てたら、なんだか妙〜に観てみたくなった。
一応ヒーローらしい主人公ジョン・コンスタンティンの、あまりにヒーローらしからぬプロフィールに釣られたか。

それにしてもナルニア、観に行くべきか…
予告にはハッキリ言って全く食指が動かなかったしなぁ…(そこがそもそも問題)
でも、あのLOTRの時、観に行かないつもりだったのが、
ファンタジー好きの友人のおかげで観に行って、結果大正解だったからなあ。
ナルニアもシリーズものだし、後から後悔するのもなんだしな。
とりあえず観に行っておくとするか…
posted by 角砂糖 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。