2005年12月22日

ショック!(宝塚・和央ようかさん負傷)

連日衝撃が走る。
宝塚宙組トップ和央ようかさんが、昨日公演の最中負傷したとの事。
以下、宝塚公式HPより抜粋。


●転落事故について
同公演の第2幕「10th Fly WAO!!」の場面において、舞台上手側の引き枠上よりフライングをスタートさせ、宙吊りの状態で舞台中央への移動中に、右手で握っていたフライング用の装置より、握り手が抜け、約2メートル強の高さから舞台上に転落しました。
転落の際に左腰を強打、反動にて頭部左側も打ち、その後体制を崩したまま同場面の1曲目を歌い上げ、尚も舞台を続行しようと致しましたが、場面途中で公演を一旦中断し、和央本人の怪我等の状況を踏まえ、20時50分頃に同公演を中止を決定


少なくとも私が和央さんのファンになって、こんな大きな事故は初めて。
というか、今まで何事もなかったというのが凄い事なのか…とにかくショックだ。
退団前最後のライブショー、チケットは発売されるや即完売だった事は記憶に新しい。
公演に行けない私でさえこの衝撃…
行く予定だったファンの皆さんのショックはいかばかりだろう。
いや何より!
あの人一倍ファン思いの和央さん本人が、どれだけ落胆されている事か…
想像するだに胸が痛む。
体制を崩したまま同場面の1曲目を歌い上げ、尚も舞台を続行しようとした
そんな和央さんを、ファンとして誇りに思う。
正直、心配で仕方ないけれど…
とにかく今は治療に専念して、またいつか元気な姿を見せて欲しい。
大好きだよ、タカコさん!
posted by 角砂糖 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ヅカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。